物流史

玉木俊明『物流は世界史をどのように変えたのか』

インターネットの発展が、グローバリゼーションの大きな要因であると考える。それは間違いなく正しい。だがそれと同時に、物流がどのように発展してきたのかという側面に目をむけなければ、グローバリゼーションの重要な一面を見落とすことになってしまう。世界中の商品が自宅に届くということは、国際的な物流システムの発展があったということである。したがって、グローバリゼーションの研究とは、物流システムの発展の研究と言い換えることもできよう。けれども物流の歴史の研究はあまり進んでいない。